2016年04月15日

新刊が出ます!


こんにちは、高津和彦です。

いよいよ!

2016年4月21日、僕の新著が日本実業出版社から発刊、全国書店で発売されます。

タイトルは:


― あがってしまうシーンでも相手にきちんと伝わる「話し方」の授業 ―

「話し方の授業 高津和彦」でも検索してください。


僕にとっては6冊目となるこの出版。
なぜ私にこの話が来たか、ちょっと興味あるでしょう?
経緯をお話ししましょう。


********************************

ある日、突然メールが届いて。

出版の依頼。
「まずは会いたい。副社長と共にそちらにお伺いしたい。」との言。


お会いして。

その編集担当の方が、「高津和彦指名の発端と経緯」を話される。

----------------------
それは…。

先日、ある講演会を聴講。
演者が「え〜、あ〜」を連発。

聞きづらい!
なぜそう感じるのかと興味を持つ。

社に戻り、ネットでいろいろ検索してその理由を研究。

その過程で、高津和彦のコラム分析Webマガジンそしてこのブログに遭遇。


それらを読み「この人はきっちり分析し、指導もされている」と判断。

さらにこれまでの著書をいくつか読んで納得し、メールを送るに至ったと。

----------------------

教訓:

僕自身、誰もが知っている"話し方の権威"でも何でもない。
「話し方」を指導している一専門家にすぎない。

その僕をこの1億2千万人の中から、誰かに見つけてもらうには、
その姿・実態が見えなければならない。


つまり、まず「見てもらいたい」という「気」ありき。
それが日々の活動に出てくる。

見てほしいと思いブログに書く。
Facebookに書く。
オフィシャルサイトに書く。
自社ホームページに書く。

「話して下さい」の依頼に応じる。
小さな集まりから大きな講演まで。
有償、無償、規模、障壁、問題を乗り越えて機会をモノにして。

本を出版する。

これらが相乗効果でいつかどこかで何がしかで開花することがあるのだ。
無いかもしれない。
しかし、皆無ではない。


しんどい?

いや、好きなことだと楽しいよ。

楽しく実行しましょう。
日ごろの行動の中で。

posted by パブリックスピーキング・トレーナー高津和彦 at 17:00| 伝える力

■話し方セミナー / 【ベストスピーカー】 1日集中の少人数制講座/個人レッスン  東京・大阪・名古屋

■プレゼンテーションセミナー / 【ベストプレゼン】1日集中少人数制講座 東京・大阪・名古屋