2014年12月05日

「気」を発散しよう


こんにちは、高津和彦です。

今年も残すところ1か月。そんな中、先日の受講生がくれたメール。
2015年に向けて力が湧いてくる発展的内容なので、みなさんにもお伝えします。

**************************************************

高津様

お世話になっております。突然のメールで申し訳ありません。
X月X日に名古屋で先生のセミナーに参加したAと申します。

先月ですが、昨年受験し落ちた社内の昇格試験を、改めて受験致しました。
結果はまだ出ていませんが、内容もですが、
面接官からは「堂々とした発表振りが昨年と大きく変わった」ことを評価頂きました。
約半年前に受講したセミナーの効果を改めて実感する場面がありましたのでメールさせて頂きました。


「自信を持って、熱意あるプレゼンを行えば伝わる」
本当にそうだと思い ます。


今後、後輩や部下にも受講をさせようかと考えていますのでその節は宜しくお願い致します。
簡単ではございますが御礼のメールとさせて頂きます。

寒くなって参りましたのでお身体ご自愛下さい。

-------------------------------

このメール。
僕が嬉しいのは:
「合格した!」より、
「がんばった!合格できてるかどうかわかないけど。」なんだ。

なぜか?

それは、自分が「やった!」って思えることが、結果よりまず大事だから。
そして、「結果はわからないけど自分はやることやった」と胸を張って言えること。
これこそがほんとうに大事なんだ。


通ってたらそりゃあ、いい!
でも通ってなくても、いい!

それは、自分がやった!って自信持って人に言えるだけのことをやったから。
そんな人はいつかは通るでしょう。

僕は、結果じゃなく、人の行動における「気」をいつも見ている。
その人の言動を決定するものだから。
人生を決めると言ってもいい。
そしてその「気」は言葉に現れる。
人はそれを聞いてわかる。

そんな「気」を発散して、2015年も頑張りましょう!
posted by パブリックスピーキング・トレーナー高津和彦 at 17:10| プレゼンテーション

■話し方セミナー / 【ベストスピーカー】 1日集中の少人数制講座/個人レッスン  東京・大阪・名古屋

■プレゼンテーションセミナー / 【ベストプレゼン】1日集中少人数制講座 東京・大阪・名古屋